ベビーカーは紫外線を防ぐサンルーフが絶対必要

女の子なら色白であって欲しい

やっぱり我が子なので可愛いんです。

怪我なんかはもちろんのこと日焼けだってさせたくないという思いがあります。

それに日差しの強い日は子供がよく泣いているような気がして、やっぱり親としては心配になってしまいますからね。

そんなことで紫外線が原因じゃないかと思ったんです。

ちなみにうちの子供は女の子で、今が一番可愛い時期です。

私の一方的な感覚ですが、ガングロギャルみたいになるよりは、白い方がかわいいと思ってしまいます。

ですので日焼けをさせまいとして紫外線対策に乗り切ったわけです。

それからインターネットでたくさん調べていい方法を探しました。

男の子だったらそれほど気にしなくてもいいと思ってしまうのですが、やっぱり大人になってからでは取り返しがつかないので、今のうちに日焼け対策をやっておこうと思いました。

ベビーカーにサンルーフは不可欠

まずはベビーカーにつけるサンルーフです。

物理的な方法ですがもしかしたら一番効果的なのではないでしょうか?取り付けもいたって簡単に済みました。

壊れたらまた買えばいいだけですからね。

でもメーカーによっては取り付けづらいものや完全に合わないものもあるみたいです。

そういうのに気をつければまず失敗することはありませんからね。

それに子供もなんか安心してくつろげるみたいできゃっきゃっきゃて言ってるので、おすすめですよ。

もちろん、いくらサンルーフが合っても完全に紫外線を遮断することはできませんから、塗るタイプの紫外線防止のクリームも併用します。

もちろん大人用ではありませんが、これは正直な話あんまり使いたくはなかったんですよね。

やっぱり肌が敏感な赤ちゃんんですから、本当に安全なのか心配でした。

でも使ってみたら異常なんかも出なかったし安心できましたし、初めから使っておけばよかったとも思いました。


肌に直接塗ることに抵抗がある方にも安心

やっぱりサンルーフ一強といったところでしょうか。

他にも色々と方法があるんでしょうが、心配事もたくさんあります。

なんたって赤ちゃんはデリケートですから、クリームとかどんな化学製品が使われてるかわかったもんじゃありません。

なにより私たち夫婦が安心できる強みがサンルーフにはあります。

子供もあれから外出して日差しの強い日でも泣かなくなりました。

そう考えると安いもんです。

みなさんにも是非試してみてほしいと思います。

下手な買い物するより、ちょっと高くてもサンルーフなら物理的に日光を遮るので間違く効果を実感できるでしょう。

これからも紫外線には気をつけて生活をしていきたいです。

なにより未来の我が子、そして子供達のためにも安心で安全なものを選んで使っていくというのはとても大切なことです。


TOPページ:赤ちゃんの肌は弱い!なるべく早く紫外線対策を始めよう!

↑ PAGE TOP